アサイーダイエットのサプリを購入

去年、お菓子を食べ過ぎて太ってきました。ちょっとまずい。5kg太ってました。
おなかもタプンタプンで、ビールっ腹の状態です。なんだかおじさんみたいで自分で鏡を見て憂鬱な気持ちになってました。なのでだんだん鏡を見なくなり、自分の体型に気にならなくなっていたのですが、ある日、お風呂あがりにたまたま鏡で全身を見て、衝撃を受けたんですね。私ってこんなに太っていたんだという、戦慄が走りましたよ。

そこで、色んなダイエット方法に手を出しました。炭水化物抜きダイエットを最初にやってみたんですが、これは続きませんでした。やっぱり人間にとって炭水化物って不可欠だと思うんですよね。それに、日本人にとって白いお米は宝物です。これがない生活とか考えられないです。というわけでこれは諦めてしまいました。

で、その次に試してみたのがアサイーダイエットのサプリ。これはダイエットというか、アサイーで栄養を補給して、食物繊維などを取り入れることで体の代謝を良くして、自然と健康的な体重にしていく、その結果やせていくというものです。結果から言うと、これが私にすごく効きました。また、アサイーに含まれる抗酸化作用のポリフェノールも美容に効果がありましたね。肌ツヤがよくなった気がします。
また、アントシアニンが疲れ目に効くんですよ。スマホでフリマアプリを使うことが多くて、画面をずっと見てると目が疲れてしまってたんですが、アサイーサプリを飲み始めてから、目の回復が早まった気がします。アントシアニンの成分は1日しかもたないらしいので、毎日ちゃんと摂取してます!

話は変わって。
ジャガイモと卵の好きなので毎日食べても、スパーに一緒に行くといつの間にかかごの中にハッシュドポテトを入れています。
お弁当に卵焼きが二日入っていなかったら、この頃卵が入ってないと言う。

おかずの1品に卵焼きを入れるのは簡単ですが手抜きしている様で他のおかずを入れたらこの頃卵焼きが入っていないと言う。

朝食はパンの人3人、ご飯の人1人から始まります。
好き嫌いが多く、パンしか食べれない人、ご飯しか食べれない人。

今日の夕食は二人が薄切り肉のフライパン炒め、一人は牛蒡天の煮付け、
一人は昨日の残り物サバの塩焼きです。

一日遅れに残りものがあるため勿体ないので私が食べます、
私だけいつもおかずの種類が多くなります。

テーブルの上には種類が一杯でご馳走の様に見えますがそれぞれに食べれない人がばかりですから食べられる品数は限られ何でも食べられる私だけが倍ぐらいの品数になっています。

添え物はほうれん草の胡麻和えや、サラダはバランスを考えて作ります、
副菜に関しては食べれない人の事は無視します、
作る人の勝手で主品以外は知らない振りしてテーブルに並べます。アサイーサプリもテーブルに置いてます。

ここでもほうれん草が食べれない人はサラダだけ、私はあれもこれも食べれます。

時々このおかずなにと思います。
一緒のテーブルでそれぞれに別のものを食べ、横の人が違うおかずを食べていても無言です、各自に美味しそうに食べています。

肉しか用意しなかったら、
文句は言いませんが卵を焼いてほしいと言い、肉をそのまま残しています。

どうしても肉嫌いな人には、キュウリとかトマト、ハムを用意します。あとアサイーサプリも飲んでもらってます。一家でアサイーのお世話になってます。

「嫌いでも出した物は少しだけでも食べてね」『うんわかった』お箸で一口つついて其のまま残っています。

「少しでも食べてねっ」とは言いますがそれ以上は言えないので何時の間にか我が家の食卓はそれぞれのおかずになっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>